ちょっとだけこわい話をします。それは…

①ファミリーマート西新橋一丁目店。
 (東京都 コンビニ)
②店頭の休憩スペースに
 設置の看板に書かれたメッセージ。
③ちょっとだけこわい話をします。
 次の祝日は11月3日。
 10月は祝日はありません。

お店の前を通った際に
チラッと見かけ、えーーーっ!…と思い、
思わず写メしました。

たしかに、こわい話しですね、
10月は祝日が無い!!!

こわい話しですが、
お店・店員さんに親しみが湧きますね。

手書きができる看板。

何を書くか、何を伝えるか…。
他店との差別化、店舗への誘客…など、
いろいろ使えますね。

一番のいいところは、
だれでもできる低コストな道具…って、
点かもしれませんね。

ちょっとだけこわい話しをします。それは…

ちなみに後日、
見かけたときは、「9才になりました!」

その下には、小さな文字で、
「予算の都合で
 9周年セールはやりません。」

ウィットに富んでますね。

ファミリーマート西新橋一丁目店

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 鏡を見たら オバケに変身

  2. レジを通したら あのサウンドロゴ

  3. ジュースを飲み干したら もう一杯どう〜?

  4. 5、4、3、2、1、登場!

  5. 嘘?本当? 中古車を新車に交換しますよ〜

  6. ブラックコーヒーだから お店も真っ黒

  7. サッカー!? ビリヤード!?

  1. 列車から降りてきたのは陽気なサンプリングチーム

  2. 石川県のソフトクリームは金箔乗せ

  3. かごの底も広告媒体

  4. デコボコしているところでもウチの車は大丈夫

  5. ヤッホーーー やまびこがする看板

  6. 巨大なコロコロ®︎

  7. 今日からあなたも作曲家

こちらも販売中

  1. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  2. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  3. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  4. 手軽にウェビナーを都内で開催できる White Room

  5. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  6. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  7. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に