譜面が読めなくても弾けるピアノ

①プロジェクションマッピング。
②叩く鍵盤を映写。その通り弾き続けると一曲終了。

プロジェクションマッピングを
活かしてますよね。
その瞬間、その場所に、
この映像を映写する…技術ですもんね。

譜面がなくても弾けるので

音楽教室が子ども向け、初心者向けに
体験型の入学促進プロモーションの際、
いかがでしょうか?

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=DOSEekGuq0w

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. みまなさに だじいな おらしせ。

  2. ウインクするダルマさん

  3. アイデアバナナ、いかがでしょうか

  4. 当たり付き「箸タワー」

  5. 大きいでしょ ウチの看板商品です

  6. あるとつい見ちゃう時計と温度計

  7. このバッグは革のこの部分を使っています

  1. 君もできる? サッカー選手とAR対決

  2. トレーニングができる看板

  3. 気さくなお魚

  4. 荒野も大丈夫 揺れも再現 VR試乗

  5. ジムで頑張るお父さんにサプライズな応援団

  6. やっぱり現実世界がオモシロい? VRを使ったドッキリ

  7. シャネル N°5 は不思議な魅力がいっぱい

こちらも販売中

  1. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  2. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  3. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  4. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  5. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  6. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  7. 明治通りから見える巨大広告「渋谷大畠ビルボード」