あっちは「いいね!」 こっちは「いいね〜」

①名古屋中法人会(愛知県 公益社団法人)
②名古屋地下鉄東山線「栄」駅改札前。
 パンフレットラックに掲出中の広告のデザイン。

あの「いいね」じゃなくて、
こっちー!っと、びっくりして撮りました。

でも、よーく見ると、少し違います。

「手」の形はまったく異なりますが、

最後が、あっちは「!」、こっちは「〜」。
微妙にニュアンスの違いも感じますね。

ちょっとギリギリ感も感じるデザイン。
でも、目に止まったので、やっぱり「いいね〜」

昭和の「いいね」

昭和の「いいね」

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 青い地球をバックにハイチーズ

  2. あなたのコーヒーもスタバのコーヒーに変身

  3. 日焼けにご注意

  4. 今日は駅長 明日は店長 大忙しのペッペー君

  5. 煙突からの煙に泣く子どもの表情を映写

  6. 文字だけの鉄骨むき出し看板

  7. カラオケ型自動販売機 歌ったら1本!

  1. 波形を読んで音楽を楽しもうぜ

  2. キュンとする 花火大会の告知ポスター

  3. 大きなチュー

  4. 来たのはタクシーではなく大型トラック

  5. 窓いっぱいに巨大なカープ坊や

  6. 空港とコラボ ターゲットはビジネスマン

  7. スキー場のリフトがクルマに変身

こちらも販売中

  1. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  2. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  3. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  4. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  5. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア

  6. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  7. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」