流れ星に願いを

①三井不動産。日本橋福徳の森。
 冬のイルミネーションイベント。
②SNS、特設サイトから事前に願いごとを送る。
③会場上空に流れ星が現れた瞬間、
 イルミが光ったり、サイネージに願いごとを表示。
 (リアルタイムで流星を検知するシステムを利用)
 
星に願いを…という言葉をデジタルを使って実現。
とくに子どもや女性に好まれそうな企画ですね。

「願いごと・祈願」と「星」の組み合わせ。

クリスマス、バレンタインなど、
恋愛にまつわるプロモーションにも
いいかもしれませんね。


参照元:https://vimeo.com/201510871

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 荒野も大丈夫 揺れも再現 VR試乗

  2. 別府駅の駅名看板からモクモク湯煙

  3. スマホの充電もできる巨大なお花

  4. iPadからビール

  5. 世界一底が深いゴミ箱

  6. 高速の料金所がドライブスルーに変身

  7. 高さ13mの巨大なLEDタワー

  1. 早く持って行かないと 氷でできたクーポン券

  2. 車体を汚し 映画の世界観を演出

  3. ピュンピョン跳ねて楽しむブロック崩し

  4. テーブルのカメラで ハイチーズ

  5. 60秒で欲しいダウンジャケットをつかみ取れ

  6. スポーツアパレルも 夜には特に目立つネオン

  7. 何もかもお見通しのセキュリティチェック

こちらも販売中

  1. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  2. 夏の風物詩「花火サイネージ」

  3. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア

  4. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  5. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  6. 簡単にスケジュール変更 サイネージ管理システム「PSiGNAGE」

  7. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板