アメリカ横断 修理の旅

①パタゴニア(アメリカ アウトドアブランド)
②衣類の無料修理をクルマ移動で実施。
 (カリフォルニアからニューヨークまで)

傷んだ、古くなった…
そんなパタゴニアの衣類を治し、
また着てもらう。

エコ、長く寄り添う、環境意識高め…etc
そんなブランドイメージにつながりそうですね。

それに「修理」という機会を通し、
再び、お客さまとの
接点を持てる機会にもなりますね。

参照元:https://vimeo.com/135697352

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 時空を超えて楽しめるVR望遠鏡

  2. 突如出現 いたるところ「穴」だらけ

  3. Wi-Fi Poster

  4. ミニチュアカーが街を駆けめぐる

  5. 上手に掴めるかな 流しさくらんぼ

  6. スキー場のリフトがクルマに変身

  7. 銀座の路上はみんなのキャンバス

  1. 打てるかな エラーしないかな VR野球

  2. 列車から降りてきたのは陽気なサンプリングチーム

  3. パッケージそのまま マルタイラーメンの看板

  4. ヘックション! くしゃみをする看板

  5. リフトの代わりに「ゲレンデタクシー」

  6. 速く駆け抜けた人には靴のプレゼント

  7. トム・クルーズがさっぽろテレビ塔でSOS!?

こちらも販売中

  1. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  2. 明治通りから見える巨大広告「渋谷大畠ビルボード」

  3. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  4. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア

  5. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  6. 簡単にスケジュール変更 サイネージ管理システム「PSiGNAGE」

  7. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板