見えない電波をLEDで可視化

①BMW。(ドイツ 自動車メーカー)
 安全運転技術(検知機能)の訴求。
②クルマから出る
 電波のイメージを看板とLEDで表現。

見えないものを可視化する…って
難しいですが、
この事例、イメージしやすくわかりやすいですね。

参照元:https://vimeo.com/126261062

お困りのことがございましたら、ぜひこちらまで。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. ミニチュアカーが街を駆けめぐる

  2. 画面の中の車に色を塗ると 実車もその色に

  3. やる気スイッチON!

  4. 雨が降ったら安くなる航空会社

  5. 逆さまに反り返ってるクルマ

  1. 飲んだら乗るな 飲んだらタクシー

  2. カニも タマネギも UFOキャッチャーでつかまえろ

  3. サングラスのような路面電車

  4. 天気の悪い日はお得!?

  5. み〜んな ここにいるにゃぁ〜

こちらも販売中

  1. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  2. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  3. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  4. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  5. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板