女性の声に導かれるままに 触れると声がする壁

①フナック(フランス 小売チェーン)。
②エロティシズム(官能)をテーマにした
 本のコーナー(企画展?)の認知。
③店舗の壁には横長に壁に沿う形で
 小説「チャタレイ夫人の恋人」の一説を印刷。
④その言葉を指で触れると読み上げる女性の声が。
⑤その声に導かれ歩くと、その先には本のコーナーが。

くれぐれもやさしく触れないと…ですね。

照れくさいのもあり、興味もあり…
でも、男女問わず参加したくなるな仕掛け。

Webカメラで手の位置情報を取り、
それをもとにその位置の文章を
スピーカーから出す…仕掛けかと思います。

エロ(官能)とデジタルの組み合わせ。

程度が問題ですが、
女性がちょっとクスッと笑っちゃうくらいだと
反対に話題になりそうかもですね。

ただ、この仕掛け、
考えたのは、男性?女性?どっちかな…?


参照元:https://vimeo.com/68620390

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例。画像をクリック。

エヘヘ、今日の歯の治療は…
ウインクするダルマさん
うまく決まるかな バスケのフリースロー

こちらも販売中。画像をクリック。

姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック
看板製作・そのほか(Azmacy)