捕まっちゃったマネキン人形

①ポールスミス
 (イギリス ファッションブランド)
②新宿マルイメン
 1階正面玄関側のショーウィンドウ。
③2体のマネキン人形。
 1体がロープでつながれ、びっくりした様子。

おもしろかったので撮っちゃいました。

ロープの長さといい、
つながれたマネキンは、ワォ〜って感じ。

着ているシャツはロープ柄だし…。

見る人の感情に任せる部分もありますが、
捕まっちゃった〜って。

お店の顔の役割を担うショーウィンドウ。

どんな人に
どんな風に感じて欲しいか、伝わって欲しいか。
そして、入店して欲しいか。もちろん買ってね…も。

いろんな工夫がまだまだありそうですね。

ところで、この2体のマネキン人形。
どうして、ロープでつながれた方へ心が行くのか?

日頃の行いの影響なのかな…。

こちらのマネキン人形も、おもしろいですよ。

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 駅のホームと電車内が酒場に変身

  2. 玄関ドアの取っ手が企業ロゴ

  3. ビッグなカメラ

  4. ショーウィンドウに巨大なカニのハサミ

  5. 駅の天井からジュースが降り注ぐ

  6. 風船が扇風機のトンネルをぐるぐる駆けめぐる

  7. ホテルのロビーで 市内各地で 七夕まつり

  1. カワイイ動物といっしょにソーシャルディスタンス

  2. お花畑にバス停 時刻表の代わりに「見頃表」

  3. おみくじ 振るのはスマホ

  4. 窓ガラスに ポスターを 看板を 液晶ディスプレイを

  5. 日本初 LED付き光る新聞

  6. ドライバーの頼りはスマホの映像

  7. 朝日から巨人がニョキ〜

こちらも販売中

  1. 明治通りから見える巨大広告「渋谷大畠ビルボード」

  2. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  3. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  4. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  5. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  6. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  7. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目